(社)箕面青年会議所は、明るい豊かな社会の築くために、40歳以下の青年経済人で組織された団体です。
Worldwide Federation of Young Leaders and Entrepreneurs.
サイトマップ 個人情報保護方針
箕面青年会議所(箕面JC)とは? スケジュール 活動紹介 委員会紹介 入会案内 リンク メンバー専用
お客様とともに歩み育つ企業でありたい。

Information
社団法人箕面青年会議所
第45代理事長 岩井宏之
箕面青年会議所における経歴
2005年 箕面青年会議所入会
2006年 会員開発委員会委員
2007年 総務委員会副委員長
2008年 会員拡大委員会委員長
2009年 副理事長兼任専務理事
2010年 理事長 
Information

今日、インターネットや携帯電話の普及に伴い世の中は情報(知識)のボーダレス化・グローバル化の時代と言われ、様々な情報などが瞬時にして得られる便利な社会になりました。その結果、社会には新しい価値が生まれ、多くの人がその利便性を享受しています。しかしその反面、人と人とが直接交流する事が少なくなり、相手が知識と経験から得た「知恵」を学ぶ機会が減少しているのではないでしょうか。「知恵」とは知識をどのように使うか、過去の体験・経験を目の前の状況にどう対応させるかを総合して判断する力です。知識だけではなく経験・体験を通して得られる楽しさや苦しさ、感動や痛み等を通じてのみ人生を明るく豊かに生きる「知恵」を得る事ができると考えます。洞察力や判断力、コミュニケーション能力は学習や経験の積み重ねによって高まります。インターネットが発達している今だからこそ自分の足で歩き、自分の手で触れ、実際に体験・経験をする事が大切だと言う事を箕面JCメンバーが一丸となり発信してまいります

Information

我がまち箕面には「明治百年記念事業」の一つとして1967年に国定公園に指定された「明治の森箕面国定公園」があり、身近に大自然を感じることができる素晴らしい生活環境にあります。この素晴らしい生活環境を私たちは守り次世代に受け継いでいかなくてはいけません。そのためには我々JCメンバーも含めた地域の皆様一人ひとりが政治や行政に対して受動的な考えから能動的な考えに変化していく必要があると考えます。2008年に行われた箕面市長選挙において公開討論会を開催し、地域の皆様に政策を聞く機会を創出いたしました。そして4年任期の半分を迎える今年、中間検証としてマニュフェストの進捗状況を検証し、地域の皆様が市政に対してより一層関心を高めていただける様に取り組んでまいります。また、「OMOIYARIの心」を大きなテーマに掲げ、子どもたちが郷土愛を育む事ができるような事業を展開してまいります。「OMOIYARIの心」とは他人を思いやる精神や倫理観、道徳心などを育む心の事です。この心は人だけでなく自然など全てのものに注がれるべきものです。そして人は生きている半面生かされているということを忘れがちです。次代を担う地域の子どもたちが互いに思い合い、さらに箕面というまちを大切に思う心が育めるような事業を地域を形成する各種団体の皆様と「知恵」を出し合いながら行ってまいります。

Information
平成20年12月新しい公益法人の制度が施行された事により、現行の社団法人は「一般社団法人」と「公益社団法人」を選択する事になりました。公益社団法人は一般社団法人の中で、公益認定基準をクリアし、都道府県知事や、内閣総理大臣により公益認定を受けた法人の事を言います。私たち社団法人箕面青年会議所は運営の基盤整備を引き続きおこない、今まで以上に公益性を高めた事業をおこなうことによって、我々の活動の目的と合致する公益社団法人格取得に向けてメンバー一丸となって取り組んでまいります。
Information
 私たち青年会議所は「まちを形成するのは人である」と考えます。そして地域に住む全ての方達が明るい笑顔で豊かな気持ちで暮らす事ができるまちが私たちの考える理想のまちです。その理想のまちを実現させるために私たちに何が出来るのかを常に考え行動いたします。また、未来を担う人づくりも進めてまいります。JCメンバーが更なる資質の向上を図り、次代に通じるリーダーを作り上げることによってまちづくりに貢献するという信念を持ちこれからも活動してまいります。この人づくりを継続していくためには会員の拡大が卒業制度を有する青年会議所の永遠のテーマです。同じ志を持った同志を増やして行く事が青年会議所運動活動の更なる活性化に繋がります。10年後20年後のまちを見据えた人づくりを継続していくためにも地域の皆様に我々の活動を広く知ってもらい、同志の拡大活動を人づくりの一環として継続してまいります
Information
私たちが考える国際交流とは個人個人が国や人種の違いを乗り越え、それぞれの価値観を正当に評価し相互理解に務めることから始まると考えます。異文化に対する認識と理解を深めることによって改めて日本固有の生活様式や文化・歴史を理解し、自らの民族的なアイデンティティを確立していきます。そのために本年度大阪で行われるJCI世界会議大阪大会を素晴らしい機会と捉え、積極的に取り組んでまいります。また姉妹JCである香港ペニンシュラJCのメンバーとも継続的な交流を続け、メンバー同士の交流もさることながら、お互いの文化について学びあう機会を創造いたします。
Information
 「手で触れて感じよう!我がまち箕面」
Information
 「FRESH・初心忘れるべからず」
Information
すべての事にありがとうという「感謝の心」を持つ
(自分に係る全ての事象に感謝し、笑顔溢れる未来を率先して創造しよう)
 
  • 市制のマニュフェスト中間検証の実施
  • 「OMOIYARIの心」を育む青少年健全育成の実施
  • JCI世界会議大阪大会への参画
  • メンバー一人ひとりの人間力の向上
  • 次代を担う人づくりのための会員拡大
  • 公益社団法人取得のための実践・検証
2010/01/08
2010年度社団法人箕面青年会議所 新年賀会

第45代理事長 岩井宏之
スローガン「手で触れて感じよう!我がまち箕面」

〜知識と経験を「知恵」に!行動する青年会議所〜
2010年度理事長所信

*ビデオをダブルクリックすると大きな画面でご覧になれます。
*上部にセキュリティーバーが表示されている場合クリックしていただくと動画が表示されます。
 
青年会議所JCIとは
青年会議所とは?
JICクリード・JC宣言・綱領
箕面青年会議所の紹介
箕面青年会議所とは?
2010年度理事長挨拶
歴代理事長紹介
メンバー・委員会紹介
出向者紹介
姉妹JC
入会案内
アクセス
 
リンク
情報公開
サイトマップ
メンバー専用
 
 
お問い合せ
社団法人箕面青年会議所事務局
住所:箕面市温泉町1−1
    箕面観光ホテル内
TEL:072-722-3950
FAX:072-723-0659
お問い
合せフォーム

Copyright(C) 2010 Minoh JC All Rights Reserved.
ホーム / 箕面青年会議所とは/活動紹介 / スケジュール / 委員会紹介 / リンク / メンバー紹介 / お問い合せ
サイトマップ